トヨタ | ヤリスクロス | 新型の気になる色・カラーを紹介!おススメの色は?

ヤリスクロスのカラーラインナップ

トヨタの新型コンパクトカーのヤリスにSUVモデルのヤリスクロスが加わりました。

扱いやすいサイズということもあり発売前からかなりの注目を浴びており次期マイカー候補に検討している人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は新型ヤリスクロスの気になる色・カラーについて紹介していきます。
2020.9.10更新 画像を追加

ヤリスクロスの関連記事はこちら

トヨタ 新型ヤリスクロスのボディーカラー(色)のラインナップ

トヨタの新型ヤリスクロスに設定されているボディーカラー(色)はモノトーン(単色)で8色、ツートーンカラーで7色がラインナップされています。
最近、トヨタ車はツートーンカラーに力を入れていますが、7色も用意されているのはヤリスクロスだけです。
ただしツートーンカラーが選択できるのは上位グレードのZと中間グレードのGのみです。Xはモノトーンのみとなります。

モノトーンカラー 8色

ヤリスクロスのモノトーンカラー
引用:https://toyota.jp
・ブラスゴールドメタリック
・ダークブルーマイカメタリック
・センシュアルレッドマイカ(有料色 33,000円)
・グレイッシュブルー
・ホワイトパールクリスタルシャイン(有料色 33,000円)
・ベージュ
・シルバーメタリック
・ブラックマイカ

ツートーンカラー 7色

ヤリスクロスのツートンカラー
引用:https://toyota.jp
・ブラスゴールドメタリック×ブラックマイカ(有料色 55,000円)
・グレイッシュブルー×ブラックマイカ(有料色 55,000円)
・センシュアルレッドマイカ×ブラックマイカ(有料色 77,000円)
・ベージュ×ブラックマイカ(有料色 55,000円)
・ホワイトパールクリスタルシャイン×ブラックマイカ(有料色 77,000円)
・シルバーメタリック×ブラックマイカ(有料色 55,000円)
・ブラックマイカ×ブラスゴールドメタリック(有料色 55,000円)

トヨタ 新型ヤリスクロスのボディーカラー(色)を紹介

では、それぞれのボディーカラー(色)について見ていきます。
リセールバリューの観点でもチェックしています。

ブラスゴールドメタリック

ヤリスクロスのブラスゴールドメタリック
引用:https://toyota.jp
今回、ヤリスクロスのイメージカラーとなっているブラスゴールドメタリックは、現時点でヤリスクロスのみ採用されているカラーとなります。
ゴールドとはいっても艶が抑えられた落ち着いた色合いですね。
イメージカラーではありますが、リセールバリューでは残念ながらマイナス査定の材料になります。
ヤリスクロスGのフロントスタイル
ヤリスクロスGのリアスタイル
ヤリスクロスGのフロントマスク

ダークブルーマイカメタリック

ヤリスクロスのダークブルーメタリックマイカ
引用:https://toyota.jp
ヴィッツやヤリスでも採用されているカラーです。
マイカが含まれていますので近くで見るとキラキラとアルミ片が光って見えます。
意外に傷が目だちにくいこともあり、人気カラーの一つです。
リセールバリューではどちらかといえばマイナス査定の材料になります。

センシュアルレッドマイカ

ヤリスクロスのセンシュアルレッドマイカ
引用:https://toyota.jp
33,000円の有料カラーとなります。
原色の赤と違い深みのある色合いでヤリスやC-HR、シエンタにも採用されています。

定番のホワイトやブラックに次いで人気ですが、せっかくこのカラーを選ばれるなら出来ればブラックルーフのツートーンカラーをおすすめします。

ヤリスクロスのセンシュアルレッドマイカ

グレイッシュブルー

ヤリスクロスのグレイッシュブルー
引用:https://toyota.jp
躍動的なデザインのヤリスクロスを一気に落ち着いた印象を与えてくれるカラーです。
以前はアルファードにも採用されていましたが、今はラインナップから外れてしまいました。
このようなシックな色合いは幅広い年齢層をカバーするには欠かせないのでしょうね。
残念ながらリセールバリューではマイナス査定の材料になります。

ホワイトパールクリスタルシャイン

ヤリスクロスのホワイトパールクリスタルシャイン
引用:https://toyota.jp
33,000円の有料カラーとなります。
トヨタ車で定番ボディーカラーのホワイトカラーの一つです。
まあ、どれにするか決めかねているなら、このホワイトパールクリスタルシャインを選んでおけば大丈夫。
老若男女、誰にでも似合うカラーなので、安定した人気カラーとなっています。
有料カラーですが、査定のときにしっかりプラスに働きますのでご安心を。
ヤリスクロスのホワイトパールクリスタルシャイン
ヤリスクロスのリアスタイル
ヤリスクロスのサイドビュー

ベージュ

ヤリスクロスのベージュ
引用:https://toyota.jp
アウトドアやオフロードを思い起こさせるカラーで、ラフロードを楽々こなせるヤリスクロスにも似合っています。
また、傷が目立ちにくいという特徴もあります。
おそらくヤリスクロスは街中でよく見かけることになるでしょうから差別化としてチョイスするのもいいですね。
ヤリスクロスのベージュ

シルバーメタリック

ヤリスクロスのシルバーメタリック
引用:https://toyota.jp
昔からホワイト、ブラックと並んで人気のシルバーです。
なんといってもあらゆるカラーの中で最も傷や汚れが目立ちません。
個人的にはもう少し濃い色合いにしてもっと精悍さが欲しかったところ。
査定ではプラスにもマイナスにもならない存在なので長く乗るならおすすめです。
ヤリスクロスのシルバーメタリック
ヤリスクロスのリアビュー
ヤリスクロスのフロンtマスク

ブラックマイカ

ヤリスクロスのブラックマイカ
引用:https://toyota.jp
定番カラーの一つであるブラックです。
マイカが含まれていえるので近くでみるとキラキラした光を放ちます。
純粋なブラックに比べて少しキズも見立ちにくいといえるでしょう。
もちろん、将来の買取査定ではプラスにつながります。
ヤリスクロスのブラックマイカ
ヤリスクロスのサイドビュー
ヤリスクロスのフロントマスク

ブラスゴールドメタリック×ブラックマイカ

ヤリスクロスのブラスゴールドメタリック
引用:https://toyota.jp
55,000円の有料カラーとなります。
同じボディーカラーであってもルーフカラーをブラックにすることで車高を低く見せる視覚効果があります。
ヤリスクロスZのブラスゴールドメタリック外観
ヤリスクロスZのブラスゴールドメタリック

グレイッシュブルー×ブラックマイカ

ヤリスクロスのグレイッシュブルー
引用:https://toyota.jp
55,000円の有料カラーとなります。

センシュアルレッドマイカ×ブラックマイカ

ヤリスクロスのセンシュアルレッドマイカ
引用:https://toyota.jp
77,000円の有料カラーとなります。
このカラーの組み合わせは、最近海外でも人気になっています。
将来の査定においてプラスが期待が持てそうです。
ヤリスクロスのセンシュアルレッドマイカのツートンカラー
ヤリスクロスのサイドビュー

ベージュ×ブラックマイカ

ヤリスクロスのベージュのツートーンカラー
引用:https://toyota.jp
55,000円の有料カラーとなります。
ライズの売れ筋をみる限り、ブラスゴールドメタリックより人気色になる可能性があります。
ヤリスクロスのベージュのツートンカラー
ヤリスクロスのリアスタイル

ホワイトパールクリスタルシャイン×ブラックマイカ

ヤリスクロスのホワイトパールクリスタルシャインのツートン
引用:https://toyota.jp
77,000円の有料カラーとなります。
やや費用がかかりますが、この組み合わせは査定ではプラスとなりますのでご安心を。

シルバーメタリック×ブラックマイカ

ヤリスクロスのシルバーのツートンカラー
引用:https://toyota.jp
55,000円の有料カラーとなります。

ブラックマイカ×ブラスゴールドメタリック

ヤリスクロスのブラックとゴールドのツートンカラー
引用:https://toyota.jp
55,000円の有料カラーとなります。
かなりチャレンジングな組み合わせですね。

スポンサードリンク


トヨタ 新型ヤリスクロスのボディーカラー(色)を紹介 まとめ

ヤリスクロスの走行シーン
引用:https://gazoo.com/

ライズに続いてヒット間違いなしのヤリスクロスのボディーカラーをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

ヤリスと同様にヤリスクロスのボディーカラーのラインナップもかなり豊富で、なんと15色ものラインナップがあります。
これだけ見てもトヨタがいかに気合が入っているかがわかります。

またヤリスクロスは手ごろなサイズに加えてパワーテールゲートなどC-HRやRAV4より装備(機能)が充実しています。

もはや売れない理由がないため、ヤリスシリーズは販売台数でライズを抜いてくるかもしれませんね。
となると、このヤリスクロスも街中でよく見かけるモデルになることが予想されます。

ボディーカラーはリセールバリューで選ぶのも一つの手段ですが、もし直感的に気に入ったカラーがラインナップにあるなら迷わず選んでみてもいいのではないでしょうか?
きっと所有した後の満足感が変わってくると思います。

ちなみにブラックのツートンカラーを選ぶならルーフレールもおすすめです。
ヤリスクロスのルーフレール

何色か実車を見てきた個人的な感想としてカタログの色目は、実車とかなりイメージが違う印象があります。
トヨタの公式サイトにある試乗車検索では、試乗車の色も確認出来ますので気になる色(カラー)があれば必ずチェックしてみてください。
カラー(色)の決定は、手間を惜しまず実車で確認することを強くおススメします。
➡ 試乗車検索はこちら

ヤリスクロスの関連記事はこちら

ヤリスクロスのエクステリア

トヨタ | ヤリスクロス | 気になる外観(エクステリア)をチェック

2020年9月10日
ヤリスクロスZのブラスゴールドメタリック外観

トヨタ | ヤリスクロス | 安っぽい?気になる内装(インテリア)をチェック

2020年9月14日
ヤリスクロスの外観

トヨタ | ヤリスクロス | 先行展示会で気になる外観(エクステリア)を見てきました

2020年8月10日
ヤリスクロスZの外観

トヨタ | ヤリスクロス | 車中泊 | できる?できない?グッズを使って検証してみました!

2020年9月1日
ヤリスクロスGの外観

ヤリスクロス | 値段や装備など最新情報をまとめてみました

2020年6月21日
ヤリスクロスとキックス

ヤリスクロスとキックスを比較してみました!キックスの優位点は?

2020年5月7日
ヤリスクロスとライズ

ヤリスクロスとライズを比較してみました!どっちがいいの?

2020年4月29日

ディーラーに下取りしたらもったいない!!

あなたの愛車、走行距離が
たとえ10万キロや20万キロであろうと、
値段がつかないとあきらめてはいけません。

ディーラーで下取りは絶対損です。

クルマ一括査定サイトを利用して
手っ取り早く一番高く買い取ってくれる
買取業者を見つけてください!!

最大10社の大手買取会社が、
競って値段をつけてくれますよ

私も23万キロも走行した愛車を
30万で買い取ってもらいました!!!

ディーラーで下取り価格が20万円だった車が
買取業者が70万円で
買い取られることもあります。