8代目となる次期VWゴルフの予想エクステリア画像を紹介

2019年には発表が予想されているVW(フォルクスワーゲン)の主力モデルであるゴルフ。
すでに部分的に捕らえられた車体の一部をもとに次期型のエクステリアについて予想画像がいろいろアップされているので紹介します。

次期ゴルフの予想エクステリア画像

こちらはテスト中と思われる次期ゴルフのスクープ画像です。
ただしフロントマスクが丸見えなのでフェイクの可能性があります。
8代目となる次期VWゴルフの予想エクステリア画像
引用:https://www.carscoops.com

サイドビューは現行モデル(7代目)と比べて変化が乏しいです。
8代目となる次期VWゴルフの予想エクステリア画像
引用:https://www.carscoops.com

ゴルフ伝統の太いCピラーは次期型でも継承されるようです。
8代目となる次期VWゴルフの予想エクステリア画像
引用:https://www.carscoops.com

これは現行モデルを流用してテストしているものと思われます。

8代目となる次期VWゴルフの予想エクステリア画像
引用:https://i1.wp.com

この画像をもとにいくつか予想画像がネットに掲載されています。
8代目となる次期VWゴルフの予想エクステリア画像
引用:https://indianautosblog.com
8代目となる次期VWゴルフの予想エクステリア画像
引用:https://indianautosblog.com
8代目となる次期VWゴルフの予想エクステリア画像
引用:https://paultan.org
8代目となる次期VWゴルフの予想エクステリア画像
引用:https://paultan.org
8代目となる次期VWゴルフの予想エクステリア画像
引用:https://www.autobild.de

これは次期ゴルフのテールランプと思われます。
8代目となる次期VWゴルフの予想エクステリア画像

スポンサードリンク



8代目となる次期ゴルフの概要

次期ゴルフは弟分のポロがサイズアップしたこともあり差別化のため、より上級志向のモデルになるとのこと。
よくゴルフのインパネは面白味がないといわれてきましたが、今回はエアコン操作パネルもタッチパネルとし物理スイッチ類が整理されるとか...。

ただ、ゴルフはCセグメントのベンチマークというべき存在で、多くのユーザーニーズを考える必要があり、本当に一気にインターフェースを変えてくるか疑問です。

既にいくつかの海外メディアが報じていますが、次期ゴルフのボディバリエーションが5ドアハッチバックのみとなります。
3ドアについては欧州でもライバルを含め売れていませんので廃止になるのは理解できますし、もともと日本市場には導入されていないため影響はありません。

人気のあるヴァリアント(ステーションワゴン)についてはホイールベースを延長して2020年には発表予定です。
ちなみにトヨタはゴルフヴァリアントに対抗するカローラツーリングスポーツを発表しており2019年春にリリースします。

スポンサードリンク



8代目となる次期ゴルフの予想エクステリア画像を紹介 まとめ

トヨタが新型カローラを全世界で展開を始めましたが、その最大のライバルとなるゴルフの次期型の登場が迫ってきました。
歴代モデルは常にCセグメントのベンチマークとして君臨し続けており、次期型もライバルをリードする出来となるのか注目です。

VWはディーゼルエンジンの不正事件を受けて電動化を急いでおり、次期ゴルフについても様々なパワートレインが提供されます。
定番のガソリンエンジンとディーゼルエンジン以外に、EV(電気自動車)、PHV(プラグインハイブリッド)、48Vマイルドハイブリッドが確定しています。

2018/12/11追記 南アフリカでゴルフ8のテストカーと思われる車両がアップされました。
やはりグリル周りが薄型となりワイド感を出したフロントマスクは間違いなさそう?Cピラーも少し細くなったように見えますね。
8代目となる次期VWゴルフの予想エクステリア画像
 

それにしても2019年はVWゴルフだけでなく、BMW1シリーズ、マツダアクセラ(マツダ3)がモデルチェンジを控えており目が離せませんね!

BMW 1シリーズ 新型 2018 画像を含めた情報

2018.04.17

マツダ 新型アクセラ 発売時期はいつ?気になるエクステリアは?

2018.09.17

ボルボ 新型 V40 の情報や画像をまとめてみました

2018.09.21

次期フィールダーとなるカローラツーリングスポーツの先行予約スタート!価格は?

2018.10.26

レクサス CT モデルチェンジについて衝撃の事実が!

2018.11.08

 

 

ディーラーに下取りしたらもったいない!!

あなたの愛車、走行距離が
たとえ10万キロや20万キロであろうと、
値段がつかないとあきらめてはいけません。

ディーラーで下取りは絶対損です。

クルマ一括査定サイトを利用して
手っ取り早く一番高く買い取ってくれる
買取業者を見つけてください!!

最大10社の大手買取会社が、
競って値段をつけてくれますよ

私も23万キロも走行した愛車を
30万で買い取ってもらいました!!!

ディーラーで下取り価格が20万円だった車が
買取業者が70万円で
買い取られることもあります。

スポンサードリンク