欧州でカローラGR SPORT(GRスポーツ)が発売!気になるエクステリアやインテリアは?

欧州仕様のカローラGR SPORT

2019年のジュネーブモーターショーで発表されたカローラGR SPORTが欧州で発売が開始されました。
まだ日本でのリリースはアナウンスされていませんが、2020年初夏に発売との噂もあります。
一足先に欧州で発売されカローラGR SPORTの情報をまとめてみました。

→カローラスポーツの関連記事はこちら

カローラGR SPORT(GRスポーツ) なんとツーリングスポーツにも設定!

カローラGR SPORTの走行シーン
引用:https://www.toyota.fr/

欧州で発表されていたカローラGR SPORTが2020年1月に欧州で発売となりました。
カローラGR SPORTのエクステリア
引用:https://www.toyota.fr/

このカローラGR SPORTのエクステリアや仕様についてはジュネーブモーターショーで披露されていた通りのものです。

カローラスポーツにGR SPORTが登場!さらにカローラTREKというクロスオーバーも!

2019年2月28日

パワートレインには、日本仕様にはない2.0Lハイブリッドと日本でもおなじみの1.8Lハイブリッドの2つがラインナップされていましたが、やはり1.2Lターボエンジンの設定はありません。
欧州でトヨタはハイブリッドを武器に攻勢をかけていますのであえて外していると思われます。

ここまではいいのですが、なんとハッチバックだけでなくワゴンボディのカローラツーリングスポーツにもGR SPORTグレードが設定されていました!
カローラGR SPORTの走行シーン
カローラGR SPORTシリーズの画像
引用:https://www.toyota.fr/

日本で販売されているカローラツーリングと異なり、カローラツーリングスポーツはホイールベースが2700mm(プリウスと同じ)あり後席足元やラゲッジスペースもゆとりのあるステーションワゴンです。
カローラツーリングスポーツのGR SPORT
カローラツーリングスポーツのGR SPORT
引用:https://www.toyota.fr/

そのカローラツーリングスポーツにもGR SPORTが設定されているなんて、どんだけ恵まれているんだ!?欧州は!!

まあ、それだけトヨタも本気で展開したいモデルということなんでしょうね~
カローラGR SPORTのカタログ
引用:https://www.toyota.fr/new-cars/corolla-hatchback/

スポンサードリンク



カローラGR SPORT(GRスポーツ) エクステリアをチェック

では、カローラGR SPORTのエクステリアを角度を変えてみてみましょう。
ちなみにこのボディーカラーはグレークロームメタリックという、日本仕様にはないカラーです。
カローラGR SPORTのエクステリア

フロントのリップスポイラーは若干デザインが変更されています。GR SPORTはハイブリッドでもトヨタマークの下地はブラックですね。
カローラGR SPORTのフロントマスク

基本的にノーマルモデルとエクステリアに大きな差はありません。1.8Lは17インチ、2.0Lは18インチのホイールになります。
カローラGR SPORTの斜め前
カローラGR SPORTの斜めからの画像

一見、新しいホイールに見えますが、カローラスポーツのG”Z”と似たデザインです。
カローラGR SPORTのサイドビュー

このリアのマフラーカッター風アクセントのみ、ノーマルモデルと異なるデザインになっています。
カローラGR SPORTの斜め後ろ

テールゲートにハイブリッドのオーナメントが付いています。
カローラGR SPORTのリアビュー

カローラGR SPORTのボディーカラーは他にも3色が用意されていました。
カローラGR SPORTのシルバー
カローラGR SPORTのレッド
カローラGR SPORTのホワイトパール
引用:https://www.toyota.fr/new-cars/corolla-hatchback/

フロントマスクですが、もしかしたら日本仕様のカローラGR SPORTはC-HRやプリウスPHVのGR SPORTに似たフロントバンパーの開口部が長方形スタイルのものになる可能性もあるかも?
(カートップ誌ではこちらを予想していますね)
C-HR GRスポーツのフロントマスク

スポンサードリンク



カローラGR SPORT(GRスポーツ) インテリアをチェック

エクステリアと同様、インパネもノーマルとほぼ同じですね。
カローラGR SPORTのインパネ
引用:https://www.toyota.fr/new-cars/corolla-hatchback/

C-HRやプリウスPHVのGR SPORTグレードだとステアリングも専用の小径タイプが採用されていますが、このカローラGR SPORTではノーマルモデルと同じです。
カローラGR SPORTのステアリング
引用:https://www.toyota.fr/new-cars/corolla-hatchback/
ちなみにこちらはC-HRのGR SPORTのステアリングホイールですがノーマルと異なるデザインです。
C-HR GRスポーツのステアリング

カローラGR SPORTのフロントシートは日本仕様のG”Z”と同じスポーツシートですが、配色や材質が異なっています。
カローラGR SPORTのフロントシート
引用:https://www.toyota.fr/new-cars/corolla-hatchback/

リアは目立った違いは見受けられません。
カローラGR SPORTのリアシート
引用:https://www.toyota.fr/new-cars/corolla-hatchback/

GRロゴの入ったスカッフプレートです。
カローラGR SPORTのスカッフプレート
引用:https://www.toyota.fr/new-cars/corolla-hatchback/

スポンサードリンク



欧州でカローラGR SPORT(GRスポーツ)が発売!気になるエクステリアやインテリアは? まとめ

欧州仕様のカローラGR SPORT
引用:https://www.toyota-europe.com/

2020年1月に欧州で発売が始まったカローラGR SPORTの情報をまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

GR SPORTというグレードは、C-HRやプリウスPHV、アクアなどではフロントマスクを大きく差別化していますが、それに対して今回欧州で発売されたカローラGR SPORTはエクステリアやインテリアがほぼノーマルモデルに準じたものになっています。
ステアリングまでGR SPORTグレード共通デザインではなくノーマルデザインなので、もう少し差別化してもいいんじゃないですかね~

そのカローラGR SPORTですが日本では2020年6月あたりにリリースされるとの噂があります。
発売からちょうど2年目にあたるのでテコ入れ策として販売されるの可能性は高いでしょう。

GR SPORTグレードはライトチューンの位置づけになりますので、欧州モデルに用意されている2.0Lハイブリッドエンジンが設定されることはないと見ています。

気になるエクステリアデザインですが、ヴィッツのGR SPORTは欧州と日本でデザインを変えた事例がある(車幅が違う事情で)ので、カローラGR SPORTもまだ可能性はあります。

それにしても日本ではハッチバックモデルをカローラスポーツと名付けていますが、カローラスポーツのGR SPORT...ってスポーツが2回続くのはなんか間抜けな気が(笑)

また情報があればアップしていきますね!

既にカローラスポーツユーザーの皆さんは、GR SPORTパーツの提供を期待しましょう。

→カローラスポーツの関連記事はこちら

欧州仕様のカローラスポーツ

欧州仕様のカローラシリーズはボディーカラーや装備がとっても充実!

2020年1月31日

カローラスポーツにGR SPORTが登場!さらにカローラTREKというクロスオーバーも!

2019年2月28日
C-HR GRスポーツのエクステリア

C-HR | GRスポーツ | エクステリアやインテリアをチェック

2020年1月10日
ハリアーGRスポーツのエクステリア

ハリアー | GRスポーツ | 気になるエクステリアをチェックしてみました

2020年1月17日

 

ディーラーに下取りしたらもったいない!!

あなたの愛車、走行距離が
たとえ10万キロや20万キロであろうと、
値段がつかないとあきらめてはいけません。

ディーラーで下取りは絶対損です。

クルマ一括査定サイトを利用して
手っ取り早く一番高く買い取ってくれる
買取業者を見つけてください!!

最大10社の大手買取会社が、
競って値段をつけてくれますよ

私も23万キロも走行した愛車を
30万で買い取ってもらいました!!!

ディーラーで下取り価格が20万円だった車が
買取業者が70万円で
買い取られることもあります。