BMWの新型X2 X1との比較や気になるサイズをチェックしてみました

BMWの新型X2 X1との比較や気になるサイズをチェックしてみました

2018年4月に日本でも発売が開始されたBMWの新型SUV X2。
X2は2018年にBMWからリリースされる唯一の新型車で、何といってもスタイリッシュなエクステリアが魅力です。
やうやくX2をじっくり見ることがてきましたので画像やサイズなどまとめています。

スポンサードリンク



BMW X2 気になるサイズは?


引用:https://www.netcarshow.com/

全長 4375mm
全幅 1825mm
全高 1535mm
ホイールベース 2670mm

日本国内において大きすぎないサイズで高い人気を誇るX1の派生タイプとして登場したのがX2になります。
特に多くの機械式の立体駐車場の車高の上限である1550mmをしっかり切っていますね。
サイズはX1よりほんの一回り小さめです。

BMW2シリーズのアクティブツアラーは日本導入に当たって、サスペンションをスポーツ仕様に変更して車高を下げ1550mmに抑えてくるなどBMWは日本市場もしっかり意識してくれています。
このX2投入も日本での使用も念頭にしてくれているのかもしれません。

背の低いSUVは国産車を含めて新しいモデルが揃っており小型、スタイル優先のSUVは熱い市場ですね。
トヨタの小型SUVであるC-HRがヒットしていることからわかるように、世の中では多少見きりや取り回しを犠牲にしてもカッコイイ車のニーズが高いことがわかります。

とはいってもX2と価格も含めて競合するのか疑問ですが...

全長 全幅 全高
BMW X2 4375 1825 1535
アウディQ2 4200 1790 1530
メルセデスベンツ GLA 4430 1805 1510
トヨタ C-HR(HV) 4360 1795 1550
ホンダ ヴェゼル 4295 1770 1605
マツダ CX-3 4275 1765 1550
スバル XV 4465 1800 1550
三菱 エクリプスクロス 4405 1805 1685
BMW X1 4445 1820 1610

BMW X2 エクステリアをチェック

「流行りのSUVに乗りたいが背の高い車は嫌!」というワガママなニーズを具体化してきましたね。
営業マンも「X2はとにかくカッコを最優先で乗る人の車です」とコメントしていました。
どうせならというわけでグレードも Mスポーツを一押しだそうで展示車はX Draive20i M Sport Xで本体価格は515万円です。
画像はX2とX1の順に並べています。

X2の大きなサイドスカートが大きなアクセントになっています。
X2 サイズ

似たようにみえてもX2はウインドウの高さが抑えられています。


フロント
X2 サイズ

一見、イメージが似ているようですがバンパー中段両サイドの丸目ライト以外は全く異なっています。
X2 サイズ

リアはX2の方がキャビンに対してフェンダー部が張り出しているように見えます。
X2 サイズ

バンパーの張り出しがほとんどなくツライチ状態です。オーバーハングがほとんどありません。徹底していますね~
X2 サイズ
当然2本出しマフラー。デュフューザー部分が明るいグレーというのは新鮮です。
X2 サイズ

Mスポーツは圧巻の20インチ!ボルボXV40といいこのサイズが当然のごとく用意されていますね。カッコいいのはわかりますが、空気圧チェックを相当マメにしないといけません。
X2 サイズ

一番衝撃を受けたのがココ!何とCピラーにオーナメントが!!
太いCピラーでクーペルックを主張しているのはわかりますが、何もなくてもいいかも?
X2 サイズ

ピラー周りにはかなりピアノブラックの処理が施されていました。
ちなみにこの部分は次期1シリーズも似たデザインになるとにらんでいます。

スポンサードリンク



BMW X2 インテリアをチェック

インテリアはX1とかなり共通部分があります。
X2 サイズ
こちらがX1

Mスポーツなのでステアリングの素材もノーマル仕様とは異なっており手の感触は抜群です。
X2 サイズ

シフトレバー周りもX1に準じたデザインですね。X1と同様に電動パーキングブレーキはオートホールドに対応していません。
X2 サイズ

クーペルックにもかかわらずリアシートの足元空間はしっかり確保されています。狭いどころか十分広いです!
X2 サイズ

室内にはLEDライトを使ったライトパッケージというアンビエントライトが標準で装備されています。光ってますね~
X2 サイズ

ラゲッジの容量も車体サイズを考えれば決して狭くはないと思います。
X2 サイズ

太いCピラーのおかげで後方の視界はX1より若干制約を受けます。とはいっても同じデザイン優先のC-HRよりはるかにマシです。
X2 サイズ

このX2で一番のお気に入りは、Mスポーツに設定されているアルカンターラ仕様のスポーツシートです。
シート形状はもちろん、張りの硬さとアルカンターラの触り心地がたまりません。
これに座ってしまったために、今の愛車のシートを考えさせられてしまいました(;^ω^)
X2 サイズ

BMW X2 X1との比較や気になるサイズをチェックしてみました まとめ

X2 サイズ

SUVブームが続くなかで、背が低いクーペルックのSUVも輸入車で出てくるようになりましたが、やはりBMWが手掛けると文句なしにカッコいいですね~
しかも室内空間はしっかり確保されており使い勝手がまったく犠牲になっていません。
どうして国産メーカーには真似ができないのだろう?

ちなみに営業マンによれば日本向けX2にディーゼル仕様を出してくるかは、まだわからないそうです。
というのもBMWの偶数シリーズはアクティブツアラーやグランツアラーを除くとディーゼルが設定されていません。

ところで新型X2はX1の派生タイプになりますが、さらにいえばMINIと共通のシャシーを使用しています。
BMWグループで共通のプラットフォームはわかるのですが、なぜか安全や先進装備に関してもMINIの都合に引きずられています。
後方から接近してくる車を検知するブラインドスポットモニタやなんと自動でロー/ハイビームを切り替えるオートマチックハイビームもありません。
また、アダプティブクルーズコントロールなどに使用する情報はミリ波レーダーではなく単眼カメラ単独によるもので、渋滞追従に欠かせないレーンキープ(車線中央維持)などには対応していないのが意外でした。
これはアクティブツアラーやグランツアラーでも同じですね。
最新モデルなんだから渋滞追従機能などの先進装備は押さえてほしかったところです。

とはいってもSUVブームに新しい提案を出してきたX2は相当魅力的な車でした。

近いうちにモデルチェンジが予定されている1シリーズは、このX2のインテリアに近いとのうわさです。

BMW 1シリーズ 新型 2018 画像を含めた情報

2018.04.17

 

ディーラーに下取りしたらもったいない!!

あなたの愛車、走行距離が
たとえ10万キロや20万キロであろうと、
値段がつかないとあきらめてはいけません。

ディーラーで下取りは絶対損です。

クルマ一括査定サイトを利用して
手っ取り早く一番高く買い取ってくれる
買取業者を見つけてください!!

最大10社の大手買取会社が、
競って値段をつけてくれますよ

私も23万キロも走行した愛車を
30万で買い取ってもらいました!!!

ディーラーで下取り価格が20万円だった車が
買取業者が70万円で
買い取られることもあります。