新型 | BRZ | 気になる色・カラーを紹介!おススメの色は?

新型BRZのおすすめカラー

試乗した人達からもれなく高評価を得ているスバルの新型BRZ。

今回の新型ではグレード間の格差が少ないので、迷うのはトランスミッションとボディーカラーですね。
その新型BRZの気になる色・カラーについて紹介していきます。

2021/9/12更新 クリスタルホワイトパールの画像を追加
2021/9/19更新 おすすめ動画を追加

新型BRZのボディーカラー(色)のラインナップ

スバルの新型BRZに設定されているボディーカラー(色)は7色がラインナップされています。
新型BRZのカラーラインナップ
引用:https://www.subaru.jp/brz/brz/

・アイスシルバーメタリック
・マグネタイトグレーメタリック
・クリスタルブラックシリカ
・サファイアブルーパール
・WRブルーパール
・クリスタルホワイトパール(+30,000円)
・イグニッションレッド(+50,000円)

スポンサードリンク


新型BRZのボディーカラー(色)を紹介

では、それぞれのボディーカラー(色)について見ていきましょう。
リセールバリューの観点でもチェックしています。

アイスシルバーメタリック

新型BRZのアイスシルバーメタリック
引用:https://www.subaru.jp/brz/brz/
ホワイト、ブラックと並んでボディーカラーでは定番人気のシルバーです。
キズが目立ちにくく多少の汚れも許容してくれるので、お手軽に維持したい人にはぴったりのボディーカラーとなります。
新型BRZに採用されたアイスシルバーメタリックはわずかにブルーがかっていますが、ぱっと見た目もはほとんどわからないくらい明るいシルバーです。
一定の需要があるカラーですが、残念ながらリセールバリューでは他のモデルに比べてマイナス材料になっています。
新型BRZのアイスシルバーメタリック
新型BRZのアイスシルバーメタリック

 

マグネタイトグレーメタリック

新型BRZのマグネタイトグレーメタリック
引用:https://www.subaru.jp/brz/brz/
旧型でも後期型の途中から追加されたカラーで、スバル車ではフォレスターやレヴォーグにも採用されている人気カラーです。
旧型の前期型で設定されていたダークグレーメタリックよりは多少明るいものの、イメージ的にはガンメタリックに近いですね。
BRZのテーマカラーとなっているWRブルーパールとは対象的に、金属調で落ち着きがありながらもスポーティーなイメージも持ち合わせています。
また、ブラックに比べれば汚れや傷などにも強いといえます。
リセールバリューの点でホワイトやブラックにはかないませんが、積極的に選んで損はないカラーです。


 

クリスタルブラックシリカ

新型BRZのクリスタルブラックシリカ
引用:https://www.subaru.jp/brz/brz/
定番の人気カラーであるブラックです。
ただ、ブラックとはいっても漆黒系ではなく、マイカ(雲母)が含まれているので近くでみるとキラキラした光を放っています。
このため、多少のキズも見立ちにくいメリットを持っています。
ただ、想像以上にきらめいてるのでブラック好きな人でも、一度実車を目にすることをおススメします。
新型BRZのブラック
リセールバリューの観点では安心して選べるカラーであることは間違いありません。
新型BRZのブラックカラー
新型BRZのおすすめボディカラー


 

サファイアブルーパール

新型BRZのサファイナブルーパール
引用:https://www.subaru.jp/brz/brz/
BRZに限らず濃色カラーとして人気の高いダークブルーで、スバル車だけでなく新型アクアなどトヨタ車にも設定されています。
「ホワイト、ブラックでは面白みに欠ける」、かといって「WRブルーパールは派手過ぎる」といったニーズをくみ取った設定といえます。
ネット上でもこの色をチョイスされている人が目立ちました。
将来のリセールバリューにおいても、マイナス材料になることはないでしょう。

引用:https://www.youtube.com/watch?v=tDmhZkMWrdA

 

WRブルーパール

新型BRZのWRブルーパール
引用:https://www.subaru.jp/brz/brz/
もう説明する必要もないくらいスバル車オリジナルのボディーカラーで、BRZにおいてもテーマカラーとなっています。
ちなみにWRとはワールドラリーの略でスバルがWRCで大暴れしていたときにワークスマシンに採用されていたもので、まさにスバルを象徴するカラーですね。
面白いのは、リセールバリューにおいて普通ならこの手のカラーは減額対象ですが、スバル車でBRZであればホワイトパール、ブラックについで期待できます。
新型BRZのWRブルーパール
新型BRZのおすすめカラー

 

クリスタルホワイトパール(有料色 30,000円)

新型BRZのクリスタルホワイトパール
引用:https://www.subaru.jp/brz/brz/
30,000円の有料カラーとなります。

ド定番のホワイトパールで、迷っている人にはこれを選んでおけば間違いないというカラーです。
また、膨張色の側面があるので実際よりも車を大きく見せる視覚効果もあります。
水垢こそ気にかける必要はありますが、意外に手入れは楽で紫外線にも最も強いため青空駐車にもおすすめです。
有料カラーですが、リセールバリューでしっかり取り返せるので安心してチョイスしてください。
新型BRZのクリスタルホワイトパール
新型BRZのクリスタルホワイトパール

引用:https://www.subaru.jp/brz/brz/

イグニッションレッド(有料色 50,000円)

新型BRZのイグニッションレッド
引用:https://www.subaru.jp/brz/brz/
50,000円の有料カラーとなります。
新型BRZで唯一のレッド系カラーです。

引用:https://motor-fan.jp/mf/article/6950/
旧型のレッドよりかなり明るい色目に仕上がっていて、スポーツカーらしい色気を感じさせてくれますね。
フロントバンパーやフロントフェンダーに設けられたエアダクトの黒いパーツとのコントラストも映えます。
ただし、やはり他のボディーカラーと比べて紫外線には弱いので屋根付き駐車場を利用する人しかおススメできません。
また、リセールバリューについては期待しないでください。
新型BRZのイグニッションレッド
引用:https://www.youtube.com/watch?v=zygWh9cqqL8&t=639s


スポンサードリンク


新型BRZ 気になる色・カラーを紹介!おススメの色は? まとめ

新型BRZのおススメカラー
2代目としてモデルチェンジを果たした新型BRZについのボディーカラーをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?
さすがにトヨタ車でお馴染みのツートーンカラーは設定されませんでした(笑)

やはり新型は正式発売前からずっとWRブルーパールで露出してきたので、BRZ=ブルーというイメージが出来上がってしまった人も多いのではないでしょうか?
おそらく初期受注でも、かなりの人がWRブルーパールを選択している気がします。


スポーツカーはセダンやSUVなど他のモデルでは抵抗のある色でも許される特権があります。
思い切って過去に乗ってきたカラーと違うものをチョイスしてみてはいかがでしょうか?

ちなみにWEBやカタログで見る色あいは、実車とかなりイメージが違います。
また、屋内のフロア展示と外でも印象は変わってきます。
このようにスタジオ撮影の画像は個人的にあまり参考にならないと思います。
新型BRZのおススメカラー
引用:https://www.youtube.com/watch?v=sUdME0GhJ3M
カラー(色)の決定は、手間を惜しまず実車で確認することを強くおススメします。
とはいってもBRZの試乗車は圧倒的WRブルーパールに偏っているのが悩ましいところですが...

また、機会があれば新型BRZやGR86の情報をアップしていきますね。

新型 | BRZ | 気になる最低乗り出し価格をチェックしてみました!

2021年7月29日
GR86のSZグレードの外観

新型 | GR86 | 気になるSZグレードの装備をチェックしてきました!

2021年9月5日

新型 | BRZ | 気になるエクステリア(外観)やインテリア(内装)をチェック!

2021年7月31日

騒音規制と燃費規制がヤバい!新車のスポーツカーは今のうちに買え!?

2021年6月13日

新型 | BRZ | グレードや価格、装備をチェックしてみました

2021年7月10日
米国仕様のGR86

GR86 | 最新情報 | 米国でも発表!国内仕様との違いや17インチグレードなどチェックしてみました

2021年6月7日

新型 | 86 | BRZ | ついに発表!GR86とBRZの違いをまとめてみました

2021年4月6日

トヨタ | GR86 | スバル | BRZ | 気になるアイサイトの機能を解説

2021年4月9日

ディーラーに下取りしたらもったいない!!

あなたの愛車、走行距離が
たとえ10万キロや20万キロであろうと、
値段がつかないとあきらめてはいけません。

ディーラーで下取りは絶対損です。

クルマ一括査定サイトを利用して
手っ取り早く一番高く買い取ってくれる
買取業者を見つけてください!!

最大10社の大手買取会社が、
競って値段をつけてくれますよ

私も23万キロも走行した愛車を
30万で買い取ってもらいました!!!

ディーラーで下取り価格が20万円だった車が
買取業者が70万円で
買い取られることもあります。