等級ダウンしてでも保険を使うとお得なことも?

マイカーを所有しているほとんどのドライバーは任意保険に加入されていると思います。

この場合、自分の車に対する補償をどこまでカバーするかで保険金額を大きく変わってきます。

ひと昔なら車対車に限定されるエコノミーを選択する人も多かったのですが、最近はマイカーの利用形態に応じてお得な保険料が設定されており、自損事故をカバーする車両保険にも入りやすくなっています。

今回はこの自動車保険(車両保険)を等級ダウンしてでも利用したほうがいい事例を紹介しますね。

スポンサードリンク



まず保険を利用することで等級ダウンと保険料のアップ分を把握

マイカーが事故などで破損した場合、保険を利用して修理したいところですが、等級がダウンしてしまうため翌年以降の保険料がアップしてしまいます。

1等級ダウンか3等級ダウンかを確認し、保険を使った場合に保険料がどれだけアップするのか知っておかねばなりません。

たとえば飛び石などによるフロントガラスの破損であれば1等級ダウンで期間も1年ですみます。

正確な金額については保険会社の窓口で尋ねるのが一番確実ですね。

その保険料の増額分と実際の修理費用(免責金額も考慮して)を照らし合わせて判断するのが、一般的な考え方でしょう。

自動車保険(車両保険)について多くの人が誤解していること

ところで自動車保険(車両保険)を扱う保険会社では破損した車の修理を補償するのではなく、修理にかかる費用を補償するものなのです。

考えてみれば保険会社が修理を補償するとなれば、とんでもないリスクを背負うことになるので当然ですね。

車が破損して保険を使って修理費用を補償してもらうわけですが、実は修理をするかしないかはこちらで選択できるのです。

つまり修理をしないという選択肢もアリなのです。

この場合、「保険を利用しますが修理はしません。」と保険会社にしっかり伝える必要があります。

というのも基本的に修理を前提に手続きがすすめられていきますので、あとあと修理したことを裏付ける写真など必要になってきます。

自動車保険(車両保険)を使って修理しない場合

修理しない場合に補償される修理金額ですが、免責金額と消費税を差し引かれた金額が保険会社から振り込まれます。

もちろん保険を適用するわけですから、次年度から等級ダウンにともない保険料がアップします。

これは実際に修理してもしなくても同じですね。

修理金額は高価な純正部品が使用されている

基本的にディーラーや整備工場で算出される修理金額をもとに保険会社が補償する金額が決まるわけですが、修理には割高な新品の純正部品を使用しているためどうしても金額が高くなってしまいます。

自動車に限りませんが、純正部品は管理費が上乗せされるうえに割引が適用されることはほとんどありません。

修理金額を安く抑えるために

修理代として受け取る見積もりからどんな部品が使用されるのかをチェックしてみましょう。

中には純正部品の代わりに社外品やリビルド品を使用することで安くあげることが可能です。

最近ではオークション等で中古部品も入手しやすくなりましたので、選択肢がかなりあります。

劇的に修理金額が変わってくる代表的な部品としてフロントガラスがあります。

3代目プリウスを例に挙げると、フロントガラス単体でメーカー純正品だと15万円~20万円もするのに対して社外品だと1万5千円~8万円となっています。
フロントガラスはUVカットや断熱、遮音などいろいろな追加要素があるので、同じ部品でもこれだけの価格のばらつきがあるのです。

 

このため「なんでもいいから安く修理したい!」という人ならば部品代だけで純正部品の1~2割の金額で済ませることが可能なのです。

(極端に安い場合は粗悪品の可能性もあるのでご注意を)

ただし車種やメーカーオプションによっては、フロントガラスに地上デジタル放送のアンテナが埋め込まれていたり、ヘッドアップディスプレイ用に特殊加工が施されているものもありますので確認が必要です。

スポンサードリンク



等級ダウンしてでも保険を使うとお得なことも? まとめ

ここまでの内容で何がいいたいかわかっていただけましたでしょうか?(笑)

せっかく保険に加入しているのに保険料がアップしてしまうからと修理をあきらめてしまう人も多いので、万が一愛車が破損した場合はじっくり調べてみることをおススメします。

飛び石によるフロントガラスの破損などは迷わず保険を使ったほうがお得ですよ!

 

ディーラーに下取りしたらもったいない!!

あなたの愛車、走行距離が
たとえ10万キロや20万キロであろうと、
値段がつかないとあきらめてはいけません。

ディーラーで下取りは絶対損です。

クルマ一括査定サイトを利用して
手っ取り早く一番高く買い取ってくれる
買取業者を見つけてください!!

最大10社の大手買取会社が、
競って値段をつけてくれますよ

私も23万キロも走行した愛車を
30万で買い取ってもらいました!!!

ディーラーで下取り価格が20万円だった車が
買取業者が70万円で
買い取られることもあります。