プリウスPHV 補助金2017 20万円申し込み手続き

新型プリウスPHVを購入する場合、忘れてはいけないのが補助金の申請です。

ここでは補助金(クリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金)の概要や申し込み手順について説明していきます。

新型プリウスPHVの購入でもらえる補助金とは? 2017

新型プリウスPHVなどプラグインハイブリッド車や電気自動車、クリーンディーゼル車を購入した場合に交付される補助金は、「クリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金」というものです。

一般には「CEV補助金」、または「クリーンエネルギー自動車補助金」と呼ばれています。
(長ったらしいのでこれ以降の説明ではCEV補助金とします)

車種やエネルギーの種類によって補助金の金額が異なりますが、新型プリウスPHVは2017年5月からは20万円に設定されています。

 

グレード 車両価格 重量税 取得税 エコカー減税 CEV補助金
Aプレミアム 4,222,800円 約30,000円 約105,500円 約29,500円 約200,000円
Aレザーパッケージ 4,066,200円 約101,600円
A 3,807,000円 約95,100円
Sナビパッケージ 3,666,600円 約91,600円
S 3,261,600円 約81,500円

 

スポンサードリンク



CEV補助金は申請をしないと受け取れない

CEV補助金は対象の車を購入すれば、自動的にもらえるものではありません。

大前提として、CEV補助金の条件を満たした上で申請し、審査をパスしてようやくもらえる(交付)ものです。

つまりCEV補助金の対象の車を購入しても、申請しなければもらえませんので注意しましょう。

CEV補助金を申請できる条件とは?

CEV補助金の対象の車を新車で購入し、申請者が車検証に記載されている所有者または使用者であることが条件です。

購入方法はローンでも問題ありません。

CEV補助金の交付申請要件の詳しい内容は下記の次世代自動車振興センターのホームページ内にある「CEV補助金」のページに記載されています。

→ 次世代自動車振興センター

補助金を受け取った場合に注意することは?

このクリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金の交付には、処分制限期間というものが設定されており通常4年間は該当の車を保有することが前提となっています。

定められた期間内に売却など車を手放す場合は、補助金の返還が求められます。

補助金の申請に必要な書類一覧

1, 7, 8の様式○○という書類は次世代自動車振興センターのホームページ内にある「CEV補助金」のページから取得します。

→ 次世代自動車振興センター

1 補助金交付申請書

センターが指定する補助金交付申請書(様式1)

2 申請者を確認する書類(いずれか1点)

・運転免許証
・健康保険証 ※有効期限内のもの
・住民票の写し ※発行後 3 ヶ月以内のもの
・印鑑登録証明書の写し ※発行後 3 ヶ月以内のもの

3 申請車両を確認する書類

・自動車検査証の写し
※上記書類における「所有者」名と「使用者」名は、申請者名(申請書の氏名又は名称)と同一であることが必要です。(除く、所有権留保付ローン購入の場合)
(所有権留保付ローン購入の場合)申請者が車両の使用者であることを確認する書類

4 申請者が車両の「使用者」であることを確認する書類(いずれか1点)

・保管場所標章番号通知
・使用者が契約者となっている任意自動車保険契約書(自賠責保険は不可)
・申請者が契約者となっているローン契約書(申込書は不可)

5 車両代金の支払いを確認する書類

・申請者宛ての領収証
・(銀行振込み等で領収証が無い場合)銀行発行の振込み証明書(振込金受取書等)
・(所有権留保付ローン購入の場合)車両販売会社からクレジット会社宛ての領収証。但し、併記等により申請者の氏名が明記されていることが必要です。

6 車名及び購入価格が明示されている書類

車両購入の注文書、請求書、契約書等
(下取車がある場合)下取価格が車両代金の一部に充当されたことの確認書類

7 (下取車がある場合)下取価格が車両代金の一部に充当されたことの確認書類

車両販売会社が記入した「下取車入庫証明書」(様式 4)

8 補助金を受けた車両(取得財産等)の管理のための書類

センターが指定する「取得財産等管理台帳・取得財産等明細表」(様式 11)

スポンサードリンク



プリウスPHV 補助金の申請 まとめ

補助金は申請してはじめて交付されるためユーザーが行動を起こさなければなりません。

補助金の申請にはたくさんの証明書類の準備や交付されるまでに時間がかかるなど、一般人には少し抵抗がある手続きです。

ディーラーの担当営業マンに相談してバックアップしてもらいましょう。

プロに頼るのが一番確実です!!!

プリウスphv 補助金2017 20万円申し込み